9月大阪出張セッションのお知らせ

9月です。

朝晩涼しくなりました。

秋の夜長。
心地よい虫の声を聴きながら眠りにつけるのがしあわせです。

朝になっても涼しいうちはそのまま鳴いていて、不思議な気持ちに。

先日のmomoyoさんの来日セミナーでは、スタッフとして2日間参加させていただきました。

今回スタッフとして感じたことがとても大きかったのですが、
それはmomoyoさんのされていることの意味をこのセミナーでより深く感じたからでもあります。

そして、私がアプレンティスとして行なっている個人セッションの役割と意味について
改めて確認しました。

幸せ感の欠如

この原因は、真の感覚を忘れてしまっているからだと感じます。

真の感覚というのは、ハートの感覚と表されますが、
頭で捉えるとこれは全くわかりません。

私も長らくわかりませんでした。
頭で理解しようとしていたためです、

ハートの感覚を思い出すと、
普段いかに圧倒的真実感をもって生きているかがわかります。

その感覚は固定されており、そこから逃れることは困難。
ハートの感覚とは対極にある感覚です。

一時的に逃れる方法はありますが、
ハートの感覚に勝るものはない。

圧倒的真実感に気づき、
2つの場所をいききすることになります。

ハートから私をみる。
これをなんども繰り返します。
ハートにアクセスすればするほど、その感覚をつかみやすくなります。
それでも、圧倒的真実感を認識するのは難しいことですが。

ハートの感覚を認識すると、
圧倒的真実感にひびが入ります。

ハートの感覚を認識すると、
こうでなければならない、こうあるべき、などの制限が外れます。

ハートの感覚を認識すると、
宇宙の感覚を認識しはじめます。

私はセッションをとおして、
ハートの感覚を閉じるかわりにできたエゴと会話をします。

Power of LOVE
あの本にはすべてが詰まっていました。

——————————————————————————————————

COCOROカレッジ  オフィシャルアプレンティス miyoko

~ Spiritual Anatomy®セッション in 大阪 ~

9月出張セッション:9月29日(金)〜30日(土)

9月29日(金)3枠
16:30、18:00、19:30

9月30日(土)3枠
10:30、12;00、14:00

料金:19,000円(セッション料金 18,000円 + 出張費として 1,000円 頂戴いたします)

時間:1時間(1時間以降は延長10分につき2,000円頂戴いたします)

場所:大阪市内(お申込み完了後、ご案内いたします。)

(出張セッションキャンセル規定)
開始7日前~5日前までのキャンセル: 料金の30%
開始4日前~3日前以降のキャンセル: 料金の50%
開始2日前以降のキャンセル:料金の100%

※お日にちの勘違いにご注意ください。
キャンセル・ご予約のご変更はセッション開始8日前までにお願いします。

(セッションをお受けいただくにあたって)
●精神的な問題により、現在投薬を受けておられる方か、精神科に通院中の方は
セッションをお受け頂く事ができませんのでご了承下さい。

●セッションによる変容や効果はかなりの個人差がある事をご了承下さい。

お申込み・お問い合わせ
pcsession@cocorocollege.com

広告

事務局夏休みのお知らせ

こんにちは。

まずはお知らせです📄

事務局が夏休みに入ります。セッションのご予約は8月16日(水)まで、あるいは9月3日(日)以降にお願いいたします。

皆さん、いかがお過ごしですか?
私は連休真っ只中です。

昨日は静岡まで海を見に行ってきましたよ。


なんて素敵なんだろうか。

大きな海と水平線がこの目に飛び込んできたとき、思考が吹っ飛び、感覚だけになりました。素敵な経験。自然にはそんな力があるんですね。

海が身近ではないので、青空や夕焼け、月夜などをこれからはちゃんと堪能しよう。

最近本当にそんな時間が持てていませんでした。

自然を愛するこころさえ、

使っていないと錆びついてしまうのだよー!

ぎーこわい〜

しかし昨日の海で見事に復活。

思い出したもん…しみじみと…

ちゃんとあるから、蘇ってくれます。

でも、時々ちゃんと声かけなきゃねぇ。

自然を見ると思考がなくなる、というのは発見でした。

なんでだろう。

それは自然が私そのものだからでした。

昔、この世の全てのものは「同じ」だと思っていました。

鉱物も、学校の教室の机も私も。

すがたが違うだけで、同じだと。

自然は、それを思い出させてくれる。

私は人間で、思考する。

トラウマをつくり、もがきながら

素晴らしい時を過ごしている。

昨日見た海は、私から人間を吹っ飛ばす。そんな衝撃がありました。

でも、人間の私が自然の美しさを堪能しているという堪らない素敵さもしみじみと感じます。

全てをエネルギーでみることをちょっと心がけようかな。ふと思いました。

すると全てが変わってしまうだろう。

使わないと感覚は錆つきます。

使ってやりましょう。

8月大阪出張セッションのお知らせ

ご無沙汰しております。

夏ですね。

私は多忙な日々を送っていましたが
さらに多忙さが増してしまいました。

今まで生きてきて、こんなに忙しい日々を過ごしたのは初めて。

でも、最近気づいたのは、いまの私が同時進行でおこなえるタスクは、
わずか3つであるということ。

実際は6つ同時進行しています。

少なくとも私は、いままで3つ以上のタスクを
同時進行したことがありません。

6つ、と個数で表現しましたが、
エネルギーの占める度合いは
それぞれ異なっています。

だからエネルギーの大きい順に並べた場合、
3つでもうほんとうに丁度いいのですが、
実際抱えているのはその倍、6つ。

今日までかけぬけてきましたが、ほころびがはっきりと出てきており
私でなくてもできるものは、自然と手をひいてバランスを取ろうとしています。

しかしそれでもまだキャパオーバーです。

かけぬけてきて、疲れからくる症状がでてきており、いよいよほんとうに
自分の休息を大事にしないと、と感じるようになりました。

そしたら、内側から感情や感覚がわいてくるのを静かに感じて、感動。

忘れていた〜。

この感覚は、時空も超えますし、別世界へ簡単に行けます。
忘れがちだからこそ、とても大切にしたい、と感じました。

——————————————————————————————————

COCOROカレッジ  オフィシャルアプレンティス miyoko

~ Spiritual Anatomy®セッション in 大阪 ~

8月出張セッション:8月20日(日)〜21日(月)

8月20日(日)3枠
16:00、17:45、19:30

8月21日(月)1枠
10:30

料金:19,000円(セッション料金 18,000円 + 出張費として 1,000円 頂戴いたします)

時間:1時間(1時間以降は延長10分につき2,000円頂戴いたします)

場所:大阪市内(お申込み完了後、ご案内いたします。)

(出張セッションキャンセル規定)
開始7日前~5日前までのキャンセル: 料金の30%
開始4日前~3日前以降のキャンセル: 料金の50%
開始2日前以降のキャンセル:料金の100%

※お日にちの勘違いにご注意ください。
キャンセル・ご予約のご変更はセッション開始8日前までにお願いします。

(セッションをお受けいただくにあたって)
●精神的な問題により、現在投薬を受けておられる方か、精神科に通院中の方は
セッションをお受け頂く事ができませんのでご了承下さい。

●セッションによる変容や効果はかなりの個人差がある事をご了承下さい。

お申込み・お問い合わせ
pcsession@cocorocollege.com

大変なことが

起こっております。

ご無沙汰しておりました。

7月大阪出張セッションにお越しくださいましたみなさま、

ありがとうございます。

今回のセッションは、今までとかなり違いました。

セッションへの集中度が、、、半端ない。

お一人お一人と濃い〜60分を過ごしました。

大阪出張セッションの数日前から、少しセッションが変化してきたと

感じていました。

いいかたちですすめることができました。

なにがちがうのでしょうか???

 

実は、最近、少し久々に会う方々に、次々と、

「なんか雰囲気変わられましたね」と言われることがま〜増えた増えた!

月に一度の税理士さん、久々に通ったタイマッサージのお姉さん、

ホテルのスタッフの方、クライアントさん、などなど。

はい。実は今の私をわかりやすく表現すると、

「願いが叶い続けている」状態なのです。

ズバリこれです。

私はいままでこんな日々を過ごしたことはありません。

欲しいものが手に入りつづけています。

ものに限りません。

学びたいこと、会いたい人、その時間です。

そしてそれらは今の私に必要なものばかりなのです。

私はこの現実を経験している核は、

間違いなく私と私が手をつないでいるからだと

確信しています。

もともと自分のことが大好きでだったこと。

すごくさみしいと思っていること。

私の「ほんとうの声」がたくさんきこえるようになりました。

私はよくセッションで、「本当の自分によりそってあげてくださいね」と言います。

私自身がそれをしていて、

そうすることで、私を取り戻せることがわかったからです。

表現すると、何倍にもパワーが増すような感覚です。

まだまだ途上ですが、とっても嬉しい今日この頃。

ワークもライフも充実させてどんどんパワーアップしてまいります!

 

 

 

5月の大阪出張セッションも無事終了しました。
お越し頂いたみなさん、ありがとうございます。

大阪出張セッション。
継続してお受け頂く方が多く、
出張セッションをおこなう醍醐味はここにあると
感じています。

セッションは継続してお受けいただくのが良いです。

触れずにおいておくとほこりをかぶってしまう物のように、
私たちは内側にアクセスをしないと、
内側の存在がないものになりがちになります。

毎日触れれば仲良くなれますが、
そもそも存在を認識していなければ
「ない」ものになっています。

内側の存在がものすごく我々の人生に影響を与えるにも関わらず、です。

内側の存在とは、私です。
より正確に表現するなら「認識できていない私」です。

認識できるようになると、
自分を構成するパーツがより明確になります。

それによって、
「私の人生」を歩む準備が整っていきます。

セッションでは
ただひたすらに「私」の声を聞きにいきます。

人生は、常にゴールであると同時に経過であるという、不思議な時空です。
頭と魂が同時に存在しています。
魂を発動させるというのは、言葉でとらえるとよく意味がわからない。
けれど発動させるために必要なことはわかってきました。

頭で考える答え。
内側で知っている答え。
両方存在します。
この内側の感覚を思い出すために、
是非セッションを利用されてみてください。

スタートを切ったあとは
忘れていた感覚を思い出していくのですが
その過程では山あり谷あり右往左往があります。

良い状態はwelcomeで悪い状態はno thank youだと、
内側の感覚は遠ざかっていきます。

なぜなら、悪い(と判断した)状態は、
実は内側の声を聞く絶好のチャンスだからです。

「どうしてこんなに嫌なんだろう。」
「そもそもなにが嫌なんだろう。」
・・・
知っていた自分でようやく生きられる。
より自由に生きる。

内側へ行く勇気を。
セッションでその一助となることができると信じています。

——————————————————————————————————

COCOROカレッジ  オフィシャルアプレンティス miyoko

~ Spiritual Anatomy®セッション in 大阪 ~

6月出張セッション:6月24日(土)  残1枠
10:00、12:0014:00

7月出張セッション:7月22日(土)〜23日(日)

7月22日(土)3枠
16:00、18:00、20:00

7月23日(日)残2枠
10:00、12:00、14:00

料金:19,000円(セッション料金 18,000円 + 出張費として 1,000円 頂戴いたします)

時間:1時間(1時間以降は延長10分につき2,000円頂戴いたします)

場所:大阪市内(お申込み完了後、ご案内いたします。)

(出張セッションキャンセル規定)
開始7日前~5日前までのキャンセル: 料金の30%
開始4日前~3日前以降のキャンセル: 料金の50%
開始2日前以降のキャンセル:料金の100%

※お日にちの勘違いにご注意ください。
キャンセル・ご予約のご変更はセッション開始8日前までにお願いします。

(セッションをお受けいただくにあたって)
●精神的な問題により、現在投薬を受けておられる方か、精神科に通院中の方は
セッションをお受け頂く事ができませんのでご了承下さい。

●セッションによる変容や効果はかなりの個人差がある事をご了承下さい。

お申込み・お問い合わせ
pcsession@cocorocollege.com

5月大阪出張セッションのお知らせ

さて、5月大阪出張セッションのお知らせです。
昨年11月から開始し毎月行っております大阪出張セッションも、これで7回目を迎えます。

毎月続けられるのが嬉しい!
より馴染んで、よりホームのような感覚でクライアントさんをお迎えできます。

やはり最初からベストというのはないんですね。
そのときはベスト!と感じていたとしても。

真新しく新鮮な感覚。
落ち着いた感覚。
その中間、普通の感覚。

どの感覚も素晴らしいものですが、
馴染むという感覚は続けなければ得られない。

続けるから感じられる変化を楽しんでいます。

ささいなことですが、
セッション場所へより気持ちよく行けるように
交通手段を変更したり✌️

自分コーディネート。
人生を送る上での大切なスキルな気がします。

どんなささいなことでも
私をより心地よくコーディネートしていくこと。

これはなにを不快と感じているのかがわからないと、できません。

あとは、自分の心地よさよりも別のなにかを優先するからだったりします。

「それはコストをかけたくないから」だったり、
「誰かのために」だったり。

私はコストでした。
「タクシーより電車の方が安いから電車」
「歩けばいい」

でも、電車をつかって行くことで私にかかる負担というのが
あったんですね。気づいていたけど気づいていなかった。

6回目に、止むを得ずタクシーを使ってみて、「あ〜楽」と気づき、
7回目に意図的にタクシーを使って、「あ〜やっぱりこれだわ。こっちがいいわ!」と気づきました。

これは私が使うエネルギーが増えたからというのがあります。
普段の会社の仕事でめちゃくちゃエネルギーを使うようになったからです。

使えるエネルギーのMAX量は決まっていますが、
それをどう使うのは完全に個人に任されています。

かけなきゃいけないところにエネルギーをかけられない。
削げるところは削がないとね。
話がそれましたが、
自分コーディネート力を高めるためにも私を知ることはとても大切だわ!と感じます。

小さなものから大きなものまで、
自分のブロックはたくさんあります。

それに気づくことからはじまりますね。

——————————————————————————————————

COCOROカレッジ  オフィシャルアプレンティス miyoko

~ Spiritual Anatomy®セッション in 大阪 ~

日程:5月12日(金)~13日(土)

5月12日(金)3枠

16:00、18:00、20:00

5月13日(日)3枠

10:00、12:00、14:00

料金:19,000円(セッション料金 18,000円 + 出張費として 1,000円 頂戴いたします)

時間:1時間(1時間以降は延長10分につき2,000円頂戴いたします)

場所:大阪市内(お申込み完了後、ご案内いたします。)

(出張セッションキャンセル規定)

開始7日前~5日前までのキャンセル: 料金の30%
開始4日前~3日前以降のキャンセル: 料金の50%
開始2日前以降のキャンセル:料金の100%

日程の勘違い、キャンセルにはご注意ください。

お申込み・お問い合わせ
pcsession@cocorocollege.com

さりげなく ひそかに

ずっとさがしています。

違和感の元を。

違和感としてはっきり感じるのに、実態がない。

とても漠然としているその意識によって、私の意識が身動きがとれなくなります。

こういうときは、ひとつひとつ、ていねいに。

ちゃんと言葉に出してみると、明確になっていく。

いきなりゴールにたどり着こうとしないで。

ひとつひとつ、ゴールへの道のりを歩んでいきましょ。

そしてだいじなのは、
違和感をおそれないこと。

違和感を感じている感覚から、にげないこと。
私は真逆のことをするようになりました。
つまり、背を向けてにげようとするのではなく、

真っ正面に向き合うのです。

180度、ぐるりと。

私は単にそれだけで、癒される意識があると感じています。

なぜならば、その意識は、ずっと背を向けられていたのです。

ほったらかしなので、いつまでも追いかけるのです。

そして私は、追いかけられるのです。

違和感をおそれないで。
違和感からにげないで。
違和感をごまかさないで。

そんなことを私に伝え続けています。

なるほど、
私のなかには、意識がいくつもあるのですね。
広域にわたる意識。

今夜もじっくり内側と対話をしながら眠ります。

そういえば最近ブログに写真を載せてない。。。

写真はなごみますから、これからは時折入れていこうとおもいます。

おやすみなさい。

 

4月大阪出張セッションのお知らせ

気づけば4月。

最近じっくりとブログを書く時間をもてず・・・
今日は久々に気持ちにすっと隙間ができた感覚を得られました。
ようやくこうしてパソコンの前に座っていられて嬉しいです。

自分を生きられるようになるといそがしくなりました。
望んでいた日々です。

思い起こせば、やりたいのにできないというもどかしさを人生のなかでよく感じていました。
できないのには理由が2つありました。

ひとつは、やるためのスキルがない。
もうひとつは、
「こんなことしたら(いったら)きらわれるのがこわくてできない(いえない)」

ひとつめのスキルに関してはパソコン教室に通うことでクリアできました。
いまも通っていますが、やりたいことがどんどんできるようになって
楽しくてしかたがない!
できなかったことが、簡単にできるようになった。
やりたいことを、形にできるようになった。
ものすごい満足感。
水を得た魚とはこういう感覚なのでしょう。
こんなこともできるんだ…!という感動。
とくにデータ分析についてはすごく面白いです。
実際うちの会社のどこにどう取り入れられるだろう。
そんなことを意識しながら、さらにスキルを伸ばしていきます。

ふたつめの「こんなことしたら嫌われる」という意識は、
ほんとうに大きく変化しました。

自分のなかにはたくさんの感覚があります。

人と接していて出てくる感覚、しかも何度も湧き上がる感覚があります。

そこからにげないでいることを地道につづけました。
私はどんな意識から逃げたいんだろう。
そう問いかけています。

うんうん、大きくかわった。
けれど、まだまだまだまだ。
ずっとやっていくこと

さて、毎月おこなっております大阪出張セッション。
昨年11月に開始し、はや6回目を迎えます。

セッションをおこなうたびに、
私自身のより深い感覚へのアクセスの重要性を
痛感します。

自分に注意を向ける
これを本気でやると
私の声をききやすくなるかもしれない。

私はよく「意識がとっちらかる」という表現をします。
私自身がとても気をつけていることです。
意識が外に外に向くくせがついているためです。

そしてその意識は、
自分の内側そのものであるのにもかかわらず、
それとは全くわかっていません。

自分をみなくてすむようにしています。

しかし自分をみることからはのがれることはできません。
なぜなら人生そのものだからです。

そう、にげられたとおもっても、
にげられていません。
品が変わっただけです。
でも品が変わってもいいのです。
いつも目の前に、テーマがあらわれてくれます。

つぎつぎあらわれるテーマをクリアしていくのか、
ちがうちがうとパスして品を変えるのか

どちらにせよ、おなじことです。

私はとにかく自分に注意を向ける。
これが大きなテーマです。
ものすごく集中力が必要です。
なにしろ意識がとっちらかってしまうのでね。
これはもう訓練。
私はとことんやりたいんです。
日常が訓練場のようになっています。

だれかの、なにかのせいにする人生は、もう終わりにしたいんだ
先日あるトラブルを乗り越えたあと、心から飛び出してきました。

私の人生を生きる

—————————————————————————————–

COCOROカレッジ  オフィシャルアプレンティス miyoko

~ Spiritual Anatomy®セッション in 大阪 ~
日程:4月22日(土)~23日(日)

4月22日(土)2枠

15:30、17:00

4月23日(日)3枠

10:00、11:30、13:00

 

料金:19,000円(セッション料金 18,000円 + 出張費として 1,000円 頂戴いたします)

時間:1時間(1時間以降は延長10分につき2,000円頂戴いたします)

場所:大阪市内(お申込み完了後、ご案内いたします。)

 

(出張セッションキャンセル規定)

開始7日前~5日前までのキャンセル: 料金の30%
開始4日前~3日前以降のキャンセル: 料金の50%
開始2日前以降のキャンセル:料金の100%

日程の勘違い、キャンセルにはご注意ください。

 

お申込み・お問い合わせ
pcsession@cocorocollege.com

 

 

3月大阪出張セッションのお知らせ

数日前から庭の梅が花を咲かせ始めました。
まだ寒さの残る朝方、みつけた梅の花に鼻をよせると、たまらないかおりが。
梅の花はこんなにもかぐわしいのですね。
33年生きてきてはじめて知ったこと。
まだ得ぬ経験がたくさんあります。

私は普段、妹と犬(ぽぽ)との3人暮らしをしていますが、
ここ丸2週間は、ぽぽと二人で暮らしていました。
保健所にいたぽぽに出会って、もうすぐ一年。

いまもこうして文章をかいているそばで、くるくると歩き回っています。
環境がかわったせいか、痴呆の症状が以前より増してきました。
いちばん変化したのは、夜中に鳴き続けるようになったこと。
起き上がりたいけれど起き上がれず困って鳴いているようです。

これは夜中にかぎらず、日中もそうです。
どうも本人の気持ちと体の調子が合わないと鳴くようです。
たいそうフラストレーションがたまっている様子です。

最初は二人暮らしのリズムがつかめず、寝不足になりつらかったですが、
ずっとやりたかったぽぽ排泄日記をつけはじめたら、
毎日どのタイミングでおしっこをして、うんちをするのかがよく見えるようになり、
暮らしやすくなってきました。

最近よく感じるのは、
慣れるまでやる、ということ。

つまりやり続けるということです。

慣れるまでは、不具合を経験します。
でも必ず自分のなかにデータが蓄積されて、
でもその不具合という面は、かならずひっくり返る。
私はそう感じます。

自分の人生は他人と比較することはできません。
そもそもするものでもないのだと思う。
それを深く感じると、自分の人生に集中することになる。

私がいまこうして、「他人」のことを書いているのは、
他人のことを気にしている自分がいるからですよね。

自分の人生に集中する。
あっちゃこっちゃに飛ぶ意識が、ずべて自分に向いたら、
答えはすごくすんなりそこにあります。
不具合から逃げることではない。
つまり私が私に意識を向けられるかどうかなのではないかな。

逃げたい私に気づくことであり、
逃げる私を知ることであり、
不具合から逃げるよりむしろつっこんでいくことなのではないかな。

逃げるのではなく、
背を向けていたものに真正面から向き合って、
がっつりつかむ。

そこからはじまるんですね。
ようこそ、私の内側へ。

さて、3月大阪出張セッションのお知らせです。
今度の大阪は少しあたたかくなっているかなぁ。
大阪出張セッションも5回目を迎えます。
私の毎月の楽しみになっています。

そして今回はいままでよりも枠を多めにとっています。
全力全開でいきます。エイエイオー!


COCOROカレッジ  オフィシャルアプレンティス miyoko
~ Spiritual Anatomy®セッション in 大阪 ~

日時:3月25日(土)~3月26日(日)

料金:19,000円(セッション料金 18,000円 + 出張費として 1,000円 頂戴いたします)

時間:1時間

場所:大阪市内(お申込み完了後、ご連絡申し上げます)

お申込み・お問い合わせ
COCOROカレッジ事務局(momoyoworks@hotmail.com)

宜しくお願い致します。

miyoko

 

私の内側に

ここ2週間ほど、毎日、全力で仕事をしています。

なぜこんなにも仕事にエネルギーを投入できるんだろう?

その理由がぽつぽつとわかりはじめたのですが、
一番は、私を制限し否定する私から私が解放されたためです。

気づかないうちに人に気をつかい、
それゆえに自分を抑え込むことをずっとしていたというのがよくわかります。
「そのままでいいんだ」と思えていなかったから「そのままでいいんだ」って思っていたのです。

日々、いままでおさえていた自分を出して生きています。
ガンガンだしています。
いままではだせませんでした。
なぜなら、その自分ではだめだと思っていたし、

だそうとも思っていなかったし、

だしていないとすら思っていなかったからです。

つまり、その自分ではだめだという自分の意識に気づいていなかったのです。

これは大変おもしろい経験で、
なかったのに、これずっとあったわ…!!!に変わるんです。

その自分ではだめだという自分の意識に気づいてから、
徐々にその自分で生きることをしていく。
その自分でいいんだって、自分で経験していくんです、
生きながらにして生まれ変わるとはこういうことなのかもと思います。
つまり、より本来の自分で生きるようになるということです。

本来の自分てなんだと思いますか?
いまの私が一番リンクする私は、3歳頃の私です。

私が世界の中心。
そう本気で思っていたし、そうだったんですね。

けれど、5歳くらいから、写真にうつる私の表情が変わっています。
思い出してみると、当時の私は
「いままでの自分」から「それでは通用しない自分」を生きる時期へと入っていたように思います。

本来の私を生きることをやめていった過程を自分の中でたどっていくと、
はっきりとたどれるのですが、
すっごくおもしろいですよ。

ある日のセッションで思いました。
人生は私の中の私と出会い続ける旅なのだと。
それは終わりまで続きます。

終わりを意識することがほぼないのですが、
私を楽しみたいものですね。人生をかけて。

バリバリ全開で生きている私ですが、
だからといって全て完璧、順調、ではありません。
むしろ葛藤は常にしているかも。
というのは、無意識が意識に変わっているから。

無意識だと、無意識ですから、よくわからないんです。
意味不明な違和感。
意味不明なイライラ。

だったのが、

意識が認識するので
はりめぐらすアンテナが強く広がった感じです。

今は突き抜けることはしていないけれど、
もっと突き抜けたいです。

そうしたらまた出会いがあるでしょう。
それは人に嫌われる私なのかもしれません。
薄情で、人を蔑むような私かもしれない。
大変に攻撃的な私かもしれない。

でもどれも全部やったほうがいいんです。
結果すべて責任を負うのは私で、
逆に言えばただそれだけなのです。

私をどんどん取り戻していくと、こわいものがなくなるかもしれません。
なぜなら、一番こわいのは、私を否定する私だからです。
外にはいないんです。
私の中にいるの。
だから苦しいんですよ。

私の中にいる、私を否定する私と、手を繋ぐ。
なんて素敵なのでしょう。

無意識が意識にあがる。

無意識を意識にあげる。

意識が魂を認識する。

私はこれらを日々の暮らしの中で実践訓練しているわけですが、
みんなもどんどんやったほうがいいと思っています。
というか私がやりたいし、私がやるのが大事だ。

こたえは外に求めてもありません。
自分の中にみつけにいくだけです。
ほんとうに簡単なことなのに、
なぜできないのか。

自分がきらいだからかも。
自分の中にみつけにいくことができない。
無意識の中に、意識がつめよってくるのを拒否している私がいて。

うまくいかないものですよね。
でもとてもおもしろいなあと思います。

・自分を否定する自分から自由になるとすごく楽だということ

・私の中には、すごく私を嫌っている私がいるということ

・その私とつながったら、こわいものがなくなるということ

・でもその私とつながることをたいそう恐れて逃げ回る私がいるということ

・だから自分のなかに入っていくことができないということ

・つまり外側に行くということ

・それは答えから遠ざかるということ

答えは内側、私のなかにあるということ